真犯人【第5話(最終話)】見逃しドラマ動画配信の視聴方法

真犯人【第5話(最終話)】見逃しドラマ動画配信の視聴方法

真犯人【第5話(最終話)】-あらすじ

WOWOWプライム 9/23(日) 22:00~

江戸川乱歩賞受賞作家・翔田寛の同名小説をドラマ化。

真犯人【第5話(最終話)】

逃走した尾畑理恵を追う刑事たち。同時に日下は事件解決の突破口となる、須藤勲が殺害される直前に見たというアルバムを入手。重藤に須藤勲がこのアルバムから何を見つけたのかを、検証してもらう。34年間解決することのできなかった尾畑守君誘拐殺人事件。遺族の想い、解散した再捜査班ら刑事たちの想い、さまざまな想いが重藤の脳裏に浮かぶ。“真犯人”は一体誰なのか。真実が明らかになったとき、慟哭の結末が訪れる。

引用:真犯人 公式サイト

真犯人【第5話(最終話)】感想・レビュー

家族なのに協力的じゃないのは、やっぱり不自然過ぎましたね。
上川隆也さんと小泉孝太郎さんもなかなか良かった。
今後はこの二人で、上川隆也さんが実年齢でまた刑事物やってくれないかな。

事件の真相は初回でほぼ予想がついてしまっているので、謎解きというよりは警察組織ものとして楽しめた。でんでんの存在感がすごい。
それにしても、しょうもない一家のおかげで34年に渡って捜査とか、警察もたいへんだな。

特別捜査班が時効寸前に真実に迫るまでは面白かったのにー。
ほんと、理恵がいないちょっとの間に、誤って守を死なせてしまって、救急車も呼ばず即死と決めつけて、母親が死のうとして祖父が誘拐を思いついて、翌日何食わぬ顔で引越ししてって、いくらなんでも無理がありすぎる。
原作も無理があるのかもしれないが、「砂の塔」のトンデモ脚本家だからイヤな予感はしてた。
なんでこんな結末なのに登場人物はみんな納得してるのか。
キャストの熱演があったから星は2つですが、こんなストーリー運びあるかいと愕然とした脚本だった。

真犯人~キャスト

上川隆也
小泉孝太郎
内田有紀
甲本雅裕
田中要次
浜田学
森岡龍
清水伸
長野里美
モロ師岡
近藤芳正
北見敏之
でんでん
高嶋政伸

真犯人【第5話(最終話)】の視聴について

Youtube・PANDORA TV・B9・9tsu・Daily motionなど一般の人がアップロードした動画を視聴するのは著作権侵害になります。

ドラマのDVDの発売、テレビの再放送を待てない方はインターネットのVOD配信を利用しましょう。

Tverであれば民法のドラマにおいてはオンエア後1週間以内の場合は完全無料で視聴が可能です

真犯人【第5話(最終話)】を視聴する方法

真犯人【第5話(最終話)】を視聴するには

オンエア後の一週間以内で見る方 真犯人【第5話】は残念ながらTverでは配信しておりません。
オンエア後の一週間以上経過した方 真犯人【第5話】をWOWOW オンラインで見る

【Tverとは】

民放テレビ局が連携した公式テレビポータルサイト「TVer(ティーバー)」。各局の好きな番組を、好きな時に、好きな場所で、好きなデバイスで!自由に視聴できるテレビの新しいスタイルです。

【WOWOWオンラインとは】

日本全国に選りすぐりの映画やドラマ・スポーツ・音楽・ステージ・ドキュメンタリー・アニメなどのエンターテインメントをお届けしているWOWOWが提供するオンデマンドサービスです。

※本作品の配信情報は2018年10月22日時点のものです。配信または見放題が終了している可能性がありますのますので、現在の配信状況については各動画配信サービスでご確認ください。

【その他】

【真犯人】の全話オフィシャル視聴方法

【真犯人】を他サイトで見る