昭和元禄落語心中【第1話】見逃しドラマ動画配信の視聴方法

昭和元禄落語心中【第1話】見逃しドラマ動画配信の視聴方法

昭和元禄落語心中【第1話】-あらすじ

NHK 10/12(金)22:00~

岡田将生が、落語の名人を演じる!

昭和元禄落語心中【第1話】

 

昭和50年代。「昭和最後の名人」である落語家・有楽亭八雲(岡田将生)は、「弟子を取らない」と有名だった。しかし刑務所帰りの青年・与太郎(竜星涼)が、なぜか弟子入りを許された。

八雲の家に住み込み、修行を始めた与太郎は、八雲とその養女・小夏(成海璃子)の深刻な不仲を知る。小夏の実の父は、やはり落語家だった有楽亭助六(山崎育三郎)で、母の芸者みよ吉(大政絢)とともに、昭和30年代に謎めいた事故死を遂げていた…。

引用:昭和元禄落語心中 公式サイト

昭和元禄落語心中【第1話】感想・レビュー

 メイク技術の進化もあるのだろうけど、老いた八雲の感じが良く出てましたね。普段のコミカルな役の多さから岡田さんは助六のほうをやると思ってました。私には落語の巧い下手は判りませんが、助六の落語との語りロの違いを出さねばならないなどかなり稽古されているのではないでしょうか。あと他の方のコメントと被りますが、鳴海さんはもうちょっとグレキャラのほうが良い気がしますし、落語の語りの部分がちょっと弱い。才能は有るけど女だから落語家になれない…みたいな惜しさが感じられず残念です。
原作、アニメとも高評価な作品ですが、私にはどうにも絵の雰囲気が馴染めなくて、過去編の冒頭のあたりからどちらも先に進めませんでした。今話はどうしても原作の再現度に気を取られてしまいましたが、ここから先は自分には未知のストーリーなので純粋に初めて見る物語として楽しめそうです。

かなりの特訓を積んだと思う。
立ち居振る舞いがそれらしく見えた。
次回以降が楽しみだ。

老けメイク含めて岡田さんが良いですね。

【昭和元禄落語心中】~キャスト

八代目 有楽亭八雲:岡田将生
有楽亭与太郎:竜星涼
小夏:成海璃子
みよ吉:大政絢
有楽亭助六:山崎育三郎

昭和元禄落語心中【第1話】~視聴率

第1話 4.6%

昭和元禄落語心中【第1話】の視聴について

Youtube・PANDORA TV・B9・9tsu・Daily motionなど一般の人がアップロードした動画を視聴するのは著作権侵害になります。

ドラマのDVDの発売、テレビの再放送を待てない方はインターネットのVOD配信を利用しましょう。

Tverであれば民法のドラマにおいてはオンエア後1週間以内の場合は完全無料で視聴が可能です

昭和元禄落語心中【第1話】を視聴する方法

昭和元禄落語心中【第1話】を視聴するには、2つの方法があります。

オンエア後の一週間以内で見る方 昭和元禄落語心中【第1話】をNHKオンデマンドで見る
オンエア後の一週間以上経過した方 昭和元禄落語心中【第1話】をU-NEXTで見る

【NHKオンデマンドとは】

NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCや、スマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができます。

【U-NEXTとは】

31日間無料。最新作も600円分無料。映画、ドラマ、アニメが充実のラインアップ! PC、スマホ、TV視聴OK。レンタル不要。全12万本以上配信。

昭和元禄落語心中【第1話】の視聴における注意事項

※本作品の配信情報は2018年10月24日時点のものです。配信または見放題が終了している可能性がありますのますので、現在の配信状況については各動画配信サービスでご確認ください。

【その他】

昭和元禄落語心中】の全話オフィシャル視聴方法

【昭和元禄落語心中】を他サイトで見る