【孤高のメス】見逃し動画を見るなら

【孤高のメス】見逃し動画を見るなら

  1. 【孤高のメス】の概要
  2. 【孤高のメス】の出演キャスト
  3. 【孤高のメス】の見所
  4. 【孤高のメス】【第1話】のあらすじ
  5. 【孤高のメス】【第1話】の見逃し動画配信

【孤高のメス】の概要

放映時間:1月13日~ WOWWOW (日)22:00~

2019年1月13日 スタート 予告動画

【孤高のメス】

滝沢秀明が初めての外科医に挑みます。原作は現役の医師・大鐘稔彦氏のシリーズ累計160万部を超えた「孤高のメス」シリーズ。

アメリカで最先端の医療を学んだ当麻鉄彦(滝沢秀明)は地方にある病院の外科医として赴任します。その志は高く、地方医療にも大学病院と同等の施術ができるようにと日々邁進し、患者を救っていくのです。

そこで同じく志の高い意思である実川剛(仲村トオル)と出会うのです。実川剛(仲村トオル)も当麻鉄彦(滝沢秀明)と同様にアメリカで医療を学び、地方病院にも肝移植手術の必要性を訴えるのです。

しかしながら、旧態依然とした現在の病院らは保身からリスクの大きい肝移植は反対するのです。

当麻鉄彦(滝沢秀明)、実川剛(仲村トオル)の志高き医師は、古い体制から抜け出せない病院側の権力・圧力にどう対抗していくのでしょうか。

【孤高のメス】の出演キャスト

当麻鉄彦:滝沢秀明
実川剛:仲村トオル
大川松男:長塚京三
島田光治:石丸幹二
青木隆三:工藤阿須加
大川翔子:山本美月
野本六郎:宮川一朗太
卜部太造:利重剛
上坂喜一:三浦誠己
三郷洋一:近藤公園
徳武耕三:六平直政
扇谷惣一:本田博太郎
武井静:キムラ緑子

【孤高のメス】の見所

肝移植というオペを院内で実現することで多数の患者を救えるという信念が通らず、院内の権力によって大きな壁が立ちはだかります。

本作の見所は滝沢秀明が初めての外科医としての役を演じます。旧態依然とした病院の体制の中、葛藤する表情や真剣オペ演技にも注目です。

今から30年前1989年の医療現場を舞台に、滝沢秀明は未来の医療に肝移植という技術をもたらすためのシリアス医療ストーリーになっています。

孤高のメス【第1話】のあらすじ

孤高のメス【第1話】

舞台は1989年、当時臓器移植がタブーとされていた医療の時代。そんな中、アメリカで最先端の技術と知識を学んだ当麻鉄彦(滝沢秀明)は過去の先輩の兼ね合いで地方の民間病院・甦生記念病院の外科医として赴任することになります。

地方の病院にも最先端の医療を!肝移植の実現で多くの患者が救える!その信念の中、甦生記念病院の古い体制、リスクを犯した医療を取り入れたくないという壁に当麻鉄彦の葛藤が絶妙に描かれています。

そして、肝移植の導入を進めたい実川剛(仲村トオル)との関係はどうなるのでしょうか。

【孤高のメス】【第1話】の見逃し動画配信

【孤高のメス】【第1話】の動画を見るためには

◆オンエア後の1週間以内で見る方

【孤高のメス】【第1話】をWOWWOWプライムで見る

無料 1/20(日) 午前8:00
無料 2/5(火) 深夜1:00

【孤高のメス】を無料でみる